東京都感染症拡大防止協力金の申請書の事前確認(大田区蒲田エリア限定サポート)※無料・ご依頼者様の負担なし

新型コロナウイルス感染等拡大防止のため、都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用停止等に全面的に協力いただける
中小の事業者(個人事業主含む)の皆様に対し協力金を支給する旨の発表がありました。休業等の対象となる施設を運営されている方で、休業等に全面的に協力いただける都内中小企業及び個人事業主の皆様に対して、「東京都感染拡大防止協力金」を支給されます。当事務所は、大田区蒲田エリア限定※1でサポートさせていたただますので、お気軽にお問い合わせください。詳しくは下記をご覧ください。

※1 多数の事業者様からのお問い合わせが想定されますので、当事務所は、「飲食店」・「料理店」・「喫茶店」・「和菓子・洋菓子店」・「居酒屋」・「日本語学校・外国語学校」の事業者様のみサポートさせていただきます。また、予めご了承ください。

東京都感染症拡大防止協力金申請方法

  • オンライン提出の場合
    上記ポータルサイトから提出できます。6月15日(月曜日)23時59分までに送信を完了してください。
  • 郵送の場合
    申請書類を次の宛先に郵送することで提出できます。6月15日(月曜日)の消印有効です。なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。
  • 持参の場合
    申請書類をお近くの都税事務所・支所庁舎内に設置した専用ボックスに投函することで提出できます。封筒に、「東京都感染拡大防止協力金申請書類在中」と明記してください。
    (都税事務所・支所所在地)
    https://www.tax.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/index.html#L2

東京都感染症拡大防止協力金の対象施設

対象施設は下記のリンクに掲載されておりますので、ご覧ください。

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html

東京都感染症拡大防止協力金額

  • 50万円(2事業所以上で休業等に取り組む事業者は100万)

東京都感染症拡大防止協力金申請に必要な書類

  1. 東京都感染拡大防止協力金申請書兼事前確認書(別紙1)
  2. 誓約書(別紙2)
  3. 緊急事態措置以前から営業活動を行っていることがわかる書類
  4. 休業等の状況がわかる書類
  5. 支払金口座振替依頼書(別紙3) など

東京都感染症拡大防止協力金専門家の事前確認

東京都は今回の協力金支給の申請に当たって、事業者に申請要件と申請書類について専門家に、事前確認の依頼をすることを推奨しています。対象となる専門家は以下になります。当事務所もお手伝いしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 行政書士
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 中小企業診断士
  • 東京都内の青色申告会

※この事前確認に係る専門家への支払い費用は東京都が負担するため、事業者様のご負担はございません。

当事務所のサポート内容

当事務所は以下の事業者様をサポートせていただきます。

  1. 大田区蒲田エリアの事業者様※1
  2. 申請書類一式を作成済みの事業者様 ※記入方法のアドバイスは可能
  3. 申請書類一式をメール又は郵送で確認できる事業者様
  4. 申請書類一式の事前確認のみお求めの事業者様

※1 多数の事業者様からのお問い合わせが想定されますので、当事務所は、「飲食店」・「料理店」・「喫茶店」・「和菓子・洋菓子店」・「居酒屋」・「日本語学校・外国語学校」の事業者様のみサポートさせていただきます。予めご了承ください。